国際活動

アジア太平洋広告祭(ADFEST)

ADFEST

ADFESTは毎年3月タイ・パタヤで開催されるアジア最大級の広告祭です。
全広連では、日本で蓄積した広告に関する知見、ノウハウをアジア諸国とシェアすることを通じて、各国社会の健全な発展に資するとともに、アジア諸国との交流を通して、我が国における広告の社会的使命を推進すること、また、若手クリエイターの国際的交流をはかり、次代を担う人材を育成することを目的に以下の協力事業を行っています。

■ADFEST2024開催
2024年3月21日(木)~23日(土)にHI(Human Intelligence)のテーマのもと、タイ・パタヤで開催されることが発表されました。 今年はSUSTAINABLE LOTUSが新設され、全21部門となり、現在作品募集です。
■ADFEST2024応募要項和訳 公開中
全広連ではADFESTへの作品応募の簡便性を図るため、事務局にて応募要項の英文を翻訳し、毎年全広連のHPに掲出しています。 内容の正誤はADFEST公式HPに掲載されているオリジナル版が優先されますので、ご不明な点は必ずオリジナル版にてご確認下さい。
作品応募のご質問について確実な回答をお求めの場合は、直接ADFEST事務局にお問合せ下さい。
ADFEST2024応募要項日本語翻訳版
■締切
■問い合わせ先
確実な回答はADFEST事務局にお問い合わせください。
ADFEST事務局  Ms.Nat luevarapong (Entry Manager)
nat@adfest.com (英語可、日本語不可)
全日本広告連盟
adfest@ad-zenkoren.org
■ADFEST公式サイト

ADFEST研修ツアー

ADFEST研修ツアーを(公社)日本アドバタイザーズ協会様と共催で、(一社)日本アド・コンテンツ制作協会様の協賛にて、企画・実施しています。

■ADFEST2024研修ツアーの特徴
・ツアー参加者同士での交流が図れるようネットワーキングディナー実施
・ADFEST会場隣接ホテルに1名1室で宿泊可能
・全セミナーに日本語同時通訳対応します
・現地でツアーデスク設置
・帰国前の半日バンコク市内自由研修あり
・ADFEST登録手続き&支払手続き代行
・事前にツアー説明会実施(予定)
※一部変更となる可能性があります。

■スケジュール
ADFEST日程 2024年3月21日(木)~23日(土) 3days
ツアー日程  2024年3月20日(水)出発~25日(月)早朝帰国
申込期間   2023年12月18日(月)12:00~1月31日(水)17:00

■ツアー詳細・申込
ツアー申込・詳細は
こちらをクリックしてください

〔パスポート残存有効期間〕
この旅行には残存有効期間が入国時【6か月以上】残っている旅券が必要です。
〔早割〕
今回はADFEST登録料にEARLY BIRD(早割)があります。
1/9(火)17時までにお申込み内容に不備なく登録完了されている方に限り有効です。
ぜひご活用ください!

こちらからもウェブサイトがご覧いただけます。


■問い合わせ先
ツアーについて
 近畿日本ツーリスト株式会社
 トラベルサービスセンター東日本
 「ADFEST2024inパタヤ研修ツアー」係
 TEL 03-6730-3220
 営業日・営業時間 月~金 10:00~17:00 (土日祝休み)
ADFESTについて
 公益社団法人 全日本広告連盟

ADFEST報告会

ADFEST各部門の審査員に入賞作品紹介などについてトークセッションしていただきます。
Young Lotus Workshop日本代表チームにも現地でのワークショップの模様を報告していただきます。

■ADFEST2024報告会
PDF版ご案内:ADFEST2024報告会ご案内
※定員に達しため5月9日(木)15時申込分までで募集を締め切らせていただきました。
この後のお申し込みは「キャンセル待ち」とさせていただきます。
たくさんのご応募ありがとうございました。


日程:2024年6月7日(金) 15:00~17:00(予定)
場所:東京都中央区銀座7-4-17 電通銀座ビル8F Google Map
定員:50名程度(先着順、申し込み多数の場合は締め切り前に募集を終了する場合があります)
参加費:無料
申込〆切:6月5日(水)
※当日は受付で「名刺1枚」をご提出ください。

■参加申込
参加申し込みはこちらから

お一人ずつの申込となります。

<複数名で申し込む場合>
下記のエクセルフォームを使ってメールでお送りください。
複数人申込フォーム
●送り先はこちら

■スピーカー
〔審査員〕
・宇佐美 雅俊 氏 TBWA HAKUHODO
  <DESIGN LOTUS AND PRINT & OUTDOOR CRAFT LOTUS>
・藤井 徹 氏 ADKマーケティング・ソリューションズ
  <BRAND EXPERIENCE LOTUS, COMMERCE LOTUS AND DIRECT LOTUS>
・志村 和広 氏 電通
  <DIGITAL & SOCIAL LOTUS, DIGITAL CRAFT LOTUS AND MOBILE LOTUS>
〔モデレーター〕
・鏡 明 氏 ドリル
  <前ADFESTステアリングコミッティメンバー>

■YLWスピーカー
・高橋 かのん 氏 博報堂
・宮崎 琢也 氏 TBWA HAKUHODO
  <YLW2024日本代表チーム>

■プログラム(予定)
1.Young Lotus Workshop 本選報告 約20分
国内選考を勝ち上がり日本代表として本選に出場、見事一般投票(popular vote)賞を獲得した日本代表チームのお2人に、18地域代表でのワークショップで得たことやコンペの様子などを報告していただきます。
2.ADFEST 審査員によるトークセッション 約80分+質疑応答
各部門の審査員が受賞作品や気になった作品を具体的にあげながら、受賞したポイント、今の広告賞の潮流などポイントをトークセッション形式でお話いただきます。
3.ADFEST2024総括 約10分
前ADFEST ステアリングコミッティメンバーの鏡明氏による今年のADFEST総括です。

Young Lotus Workshop(YLW)

ADFESTに先駆けて、各国の30歳以下のクリエイターを対象とするYoung Lotus Workshop(YLW)が開催されます。 全広連では協力事業として日本代表チームを選出するコンペを行っています。

◎YLW国内選考

【第一次選考/最終選考】
二段階選抜方式での選考となります。第一次選考では3~5組をファイナリストとして選出します。その後ファイナリストは、最終選考として審査員協力のもと行われるワークショップに参加し、再度作品を提出していただき、日本代表を選出します。研修事業としての充実化を図るとともに、より本選で勝てるチームの選考を狙いとしています。

■YLW2024国内選考 申込〆切:2023/12/22(金)中
YLW2024開催概要・国内選考応募要項【11/29update】
ゲッティイメージズジャパン 素材使用に関する同意書
YLW2024国内選考の流れ

①自社で複数チームを取りまとめてエントリーする場合
 エントリーフォーム
②チームごとに個別にエントリーする場合
 エントリーサイト
下記からもエントリーサイトに飛びます。


■国内選考参加費について
①東京の方
東京広告協会会員社ご所属の方は無料、非会員社の方は5,500円(税込)かかります。
②東京以外の方
ご自身が広告協会所属かどうかわからない場合、全広連へお問い合わせください。

■ファイナリストチームの発表【2/7 NEW】
5チームが第一次審査で選出され最終選考へ進みます。
ファイナリスト一覧

■日本代表チームの発表【2/15 NEW】
最終選考の結果次のチームが日本代表チームに決定しました。
3月にタイで開催されるYoung Lotus Workshop本選に参加します。
最終選考の結果

■選考作品用写真素材の提供
Getty Images様にご協力いただき最終選考までの写真素材をご提供いただきます。


■これまでのYLW国内選考課題【NEW】
テーマ一覧
2024FINAL  2024FIRST
2020FINAL  2020FIRST  2019FINAL  2019FIRST  2018FINAL  2018FIRST  2017FINAL  2017FIRST  2016   2015   2014   2013   2012

◎PreADFEST

第一次選考によって選ばれた、最終選考に進むファイナリストを発表します。
またADFESTへ参加される方や、Young Lotus Workshop国内選考に参加した方同士の交流の場として活用して下さい。
全応募作品はプレアドフェスト会場での展示を予定しております。詳細なご案内は、国内選考参加者には追ってさせていただきます。

■PreADFEST2024
日程:2024年2月6日(水) 19:00~(予定)
場所:銀座フェニックスプラザ
住所:東京都中央区銀座3−9−11 紙パルプ会館

アジア広告会議(AdAsia)

アジア各国の広告団体により構成されるアジア広告協会連盟(以下「AFAA」)に日本を代表して加盟しています。AFAAは、隔年に加盟アジア諸国のうち1カ国でアジア広告会議を開催します。全広連では、同会議が行われる年には、参加研修ツアーを企画・実施し、アジアの人たちとの交流を行っています。WEBサイト上で会員、非会員を問わず公募しています。

日本で蓄積した広告に関する知見、ノウハウをアジア諸国とシェアすることを通じて、各国社会の健全な発展に資するとともに、アジア諸国との交流を通して、我が国における広告の社会的使命を推進することを目的としています。